バスケット 服装

バスケットの服装のポイント

バスケットボールをする際の服装に決まりはありません。
動きやすい服装であれば問題ないのですが、
できればボタンやファスナーのないものが好ましいです。

 

試合の際にはお揃いのユニフォームを着ますが、
練習時にはTシャツにハーフパンツという人が多いです。
またジャージ上下でプレーする人もいます。
どちらの場合にも、上下のカラーを合わせると良いです。
全く同じにしなくても、同系色のものを選ぶと良いです。

 

シューズに関しては、バスケットシューズを購入することをおすすめします。
多くの場合体育館でプレーしますので、滑りにくく
動きやすい専用のバスケットシューズが好ましいです。

 

バスケットに限ったことではありませんが、
プレーする際にはアクセサリーは外さなければなりません。
自分自身が怪我しないようにと言うことだけでなく、
他の人を傷つけないためにも重要なことです。

バスケットでの服装のポイント関連ページ

ボーリングの服装のポイント
動きやすい服装+すぐに脱げる靴がおすすめです。
ジョギングの服装のポイント
好みの動きやすいスポーツウェアもおすすめです。
ゴルフの服装のポイント
基本的な注意点やおすすめの服装などについて
スキーの服装のポイント
自分の印象に合うカラーウェアがおすすめです。
サッカーの服装のポイント
観戦する時の服装と、サッカーをプレーする時の服装について
テニスでの服装のポイント
あかるい感じのポロシャツやショートパンツなどがおすすめです。
スノボーの服装のポイント
自分に合ったカラーのセットを購入するのもおすすめです。

スマートフォン市場

バスケットでの服装のポイント

動きやすい服装で上下が同色系もおすすめです。