ネックレス コーディネート

ネックレスのコーディネート方法

ネックレス

首元が寂しいと感じる時に役立つのがネックレスです。
2重にしてブレスレットの代わりにする事もできます。

 

【 チェーンネックレス 】
ボトムスにカットソーというシンプルなコーディネート
に合わせやすいのがチェーンネックレスです。
ラフなスタイルでもこれひとつでお洒落度がUPします。
チェーンが短い物は大人っぽく、長い物はカジュアルに
見せてくれます。

 

【 レザーネックレス 】
レザーのネックレスは、大人っぽさの中
にも柔らかさを演出できるアイテムです。
チェーンではクールになりすぎてしまう場合、
レザーネックレスを合わせてみて下さい。
また、胸元が広く開いてしまうVネックのカットソーや、
ジーンズにジャケットというコーディネートにも良く合います。

 

【 ビーズネックレス 】
チェーンやレザーには無い色合いを
楽しめるのがビーズネックレスの魅力です。
服装が暗めの色になってしまった時には赤、爽やかさを
出したい時には白色のカットソーに青のネックレスなど、
アクセントカラーとしてコーディネートに取り入れると良いです。

 

 メンズショップランキングへ(TOPページへ)

ネックレスのコーディネート方法関連ページ

レザーブレスレットのコーディネート方法
レザーブレスレットを黒・茶色・赤・カラフルに分けたコーディネート方法。
マフラーのコーディネート方法
マフラーを柄系・アクリルニット・清楚スタイル・スタイリッシュに分けたコーディネート方法。
ショルダーバッグのコーディネート方法
ショルダーバッグをラフなスタイル・Yシャツスタイル・ビジネススタイルに分けたコーディネート方法。
ソックスのコーディネート方法
ソックスをスタイリッシュ・ビジネスシーン・オフに分けたコーディネート方法。
シルバーアクセサリーのコーディネート方法
あまり付け過ぎもよくありませんが、オシャレなファッションのアクセントとして活躍してくれるアイテムです。

スマートフォン市場

ネックレスのコーディネート方法

ネックレスをチェーン・レザー・ビーズに分けたコーディネート方法。