カーディガン コーディネート

カーディガンのコーディネート方法

メンズカジュアルのカーディガンをカラーや種類に分けてコーディネート方法を掲載しています。

カーディガンのコーディネート方法エントリー一覧

カーディガンのコーディネート方法
【 清楚な学生スタイル 】学生コーディネートには、紺色、灰色、黒色が定番です。組み合わせとしては、デニムパンツとスニーカーが相性抜群です。アクセントに何か欲しい場合は、アーガイル柄など落ち着きのある色合いの物を選ぶと良いです。【 ラフなカットソースタイル 】ラフ感を出したい場合は、カーディンガンとカットソーの組み合わせがお勧めです。チャコールや黒などの色合いのカーディガンに、Vネックの白のカットソーの組み合わせはお洒落で落ち着きのあるスタイルに決まります。パンツはタイトなカーゴパンツが合わせやす...
カーディガンを前開けするコーディネート方法
カーディガンのコーディネートは、ボタンの閉め方によって印象が変わります。カーディンを前開けで着ると、堅苦しい印象になってしまうのを避ける事ができます。例えば、服の上下の色が暗めの色になってしまった時でも、カーディガンを前開けにするだけで印象が変わります。【 大人めスタイル 】大人めのスタイルで決めたいときは、ワインレッド色のカーディガンに白シャツのスタイルがお勧めです。タイトなジーンズにブーツの組み合わせは相性抜群です。胸元にネクタイや、シンプルなネックレスなどをつけるのも良いです。【 ラフスタ...
黒カーディガンのコーディネート方法
【 定番配色をカッコ良く 】黒のカーディガンに、ボトムスにカーゴパンツ、靴にバンブーシュシューズやトレッキングスニーカーを合わせるとカッコ良さを演出できます。ボトムスの色はブラウン系、靴の色を黒にすると、全体が引き締まって見えます。定番の配色ではありますが、いつもと少し違うアイテムでコーディネートすることで、雰囲気をガラリと変えることができます。室内でガーディガンを脱ぐ可能性を考えた場合、インナーは白が無難です。【 知的に見せるアーガイル柄 】上品に見えるアーガイル柄は白シャツとの相性抜群です。...
グレーのカーディガンのコーディネート方法
【 カジュアルスタイル 】グレーのカーディガンは重すぎず軽すぎず、どのようなボトムスとも合わせやすいのが魅力です。カジュアルにしたい場合は、カーゴパンツとコーディネートすると良いです。カーキ色のボトムスともよく合います。靴を黒にすると、カジュアルさの中にも大人の雰囲気を出す事ができます。【 クールスタイル 】グレーのカーディガンを、黒のアイテムでコーディネートするとクールな印象に仕上がります。ボトムス、靴に黒を合わせる事で、縦のラインが際立ちスリムに見える効果もあります。重く見せない為に、ボトム...
ボーダー柄カーディガンのコーディネート方法
【 ワイルドスタイル 】子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄のカーディガンも、コーディネートするアイテムを工夫することでグッと大人の印象に仕上げることができます。ボトムスにはデニムが相性抜群ですが、デニムカラーのカーゴパンツをチョイスしても良いです。さらに、足元にブーツを合わせればワイルドスタイルの完成です。【 爽やかスタイル 】白シャツにベージュのボトムスは、爽やかさを感じさせる定番コーディネートです。そこにボーダー柄のカーディガンを合わせると、お洒落さがプラスされます。カーディガンを前開け...
ニットカーディガンのコーディネート方法
【 ラフスタイル 】ニットカーディガンは軽く羽織って出掛けられるのが魅力ですが、気を抜くとだらしない印象になってしまう事もあります。ラフだけどお洒落、そのようなスタイルに仕上げたい時には、白色のインナーと、黒のボトムスでメリハリのあるコーディネートにすると良いです。白と黒の組み合わせはどのようなデザインのニットカーディガンにも合わせることができるのでお勧めです。また、ボトムスを黒のカーゴパンツにすると、カジュアルスタイルになります。靴にはスニーカーを合わせてみると良いです。【 清潔感のあるお洒落...
ロングカーディガンのコーディネート方法
【 シンプルロングカーディガン 】シンプルなロングカーディガンは前のボタンを全部閉じてしまうより、ボタン1つだけを留めたり前開けにしたりする方が、スマートな印象になります。シンプルにコーディネートしたい場合は、インナーに無地のカットソー、ボトムスに濃い色のパンツを合わせると良いです。インナーの下からベルトのバックルをチラリと見せたり、靴にバブーシュシューズを合わせたりするとさりげないお洒落が光ります。【 生地の厚いロングガーディガン 】寒い冬には生地が厚めのロングカーディガンが重宝します。インナ...
Vネックカーディガンのコーディネート方法
【 シンプルなVネックカーディガンコーディネート 】ボーダー柄のVネックカーディガンのコーディネートに迷ったら、ボトムスにジーンズを合わせれば失敗がありません。インナーは、カーディガンのVネックと重なってしまわないように、Uネックのカットソーがおすすめです。靴はボトムスに合わせてチョイスしましょう。ジーンズならスニーカー、チノパンならデッキシューズがお洒落です。さらにお洒落にきめたい時は、カーディガンの下を少し開けてベルトをチラリと見せたり、ネックレスを付けたりすると良いです。【 模様入りのVネ...

スマートフォン市場